【中国出張記】広州・深圳へ行ってきましたよ その①

海外
スポンサーリンク

先週23日から26日まで中国は広州・深圳へ出張に行っておりました。

広州への訪問は今回で4回目、深圳へは2回目の訪問となります。

朝5時に起き、富山空港へ車で向かいます。

富山発7:10分 ANA NH0312便に乗り、約半年ぶりに羽田空港へとやって参りました。

こちらが今回搭乗したANA NH923便。

沖止めじゃなかったのは今回が初めてのような気がします。

f:id:rikimaru98:20171129161950j:plain

座席は窓側を指定していたのですが、座席に着いた途端に若い中国人カップルから席を代わってくれと言われ、1つ後ろの通路側へ移動。

窓から写真を撮りたかったのですが仕方ありません(^^;

という訳で途中の画像も何も無く「広州白雲国際空港」に到着です。

f:id:rikimaru98:20171129162336j:plain

何故か今回はイミグレを通過するのに1時間半ほどかかりました。

今までの中で最長です(;´Д`)

1時間ほど通路で意味もわからず待たされ続けたのでちょっと不安になりましたが

開けた場所へ来て理由がわかりました。

前のほうに居たアラブ系の方々の入国審査がとにかく長いんです 笑

審査官は何度もパスポートと顔を交互に見て、しばらく考える。

判断できないのか、上司を呼んでいる人もいました。

それで通してくれればまだ良いほうで、何人かのアラブさんは奥のほうへと連れていかれていました。

そんなにパスポートと実物が違うんでしょうかね(^^;

その後地下鉄で移動し、広州市街へとやってきました。

f:id:rikimaru98:20171129163831j:plain

現地には私の友人が居ますので、毎回その友人の家を拠点にしています。

場所はウェスティン広州のすぐ裏という絶好の立地。

f:id:rikimaru98:20171129163907j:plain

窓から覗くとすぐそこにウェスティン広州が見えます。

初日は移動日と決めていたので仕事はしません。この後は夜の街を楽しんできました。

晩御飯は最近オープンし大人気だというこのお店へ。

f:id:rikimaru98:20171129200231j:plain

いわゆる「浜焼き」のお店です。

味は抜群においしかったです。おいしかったのですが・・・店内が寒い!

というのも、広州は年間平均気温が22℃と温暖な地域なのですが、私が行った日は 最高気温がまさかの12℃!日本と変わりません。

座ったのが入口近くの席だったもので、入口のやたらと大きい扉から入るすきま風と

温暖な所なのでそもそもお店に暖房設備が無いらしく・・・

早々に退散いたしました(^^;

そんな寒い日でも構わず夜の街で踊り狂うおばちゃん達。

f:id:rikimaru98:20171129201414j:plain

こんな光景をあちこちで目撃します。
何でもちゃんと先生がいて、踊っている人たちは月謝を払ってるとか。

外国に来たなと感じた瞬間でした 笑

深圳編へ続きます(^o^)ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました